「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

☆飯塚子どものためのドラマスクール☆

ブログトップ

★☆ドラマスクールのHPへようこそ☆★

この記事がいつもトップに来るようにしています。
最新の投稿記事はこの下からです。

※最近更新が滞っていました。
 なるべくドラマの様子を伝えられるようにまた頑張っていきますので、よろしくお願いします。

サイト内の文章・画像・その他すべての
無断転載・無断複製は禁止しています。
もし何かありましたら、下記の問い合わせよりご連絡ください。
a0098546_0274519.jpg
このブログは主に下記の事について書いています。
私達の大好きなドラマスクールのことをみんなに知ってほしい!
どうぞ、ゆっくり読んでください。コメントも大歓迎です。

ドラマスクールのHPが出来ました!こちらも是非見てください。
飯塚子どものためのドラマスクールHP

ドラマスクールって何
ドラマスクールの歴史
ドラマスクール参加者募集
*****
全国に発信
ドラマスクールの活動
ドラマスクール守り隊広げ隊のお知らせ
*****
ドラマっ子達のしゃべり場
OB達のしゃべり場
スタッフより
*****
イラストの部屋
*****
質問&お答え
問い合わせ・連絡先
a0098546_22244524.jpg
a0098546_23273976.jpg

[PR]
# by iizukadramaschool | 2014-12-31 23:59

ドラマスクールの活動報告①(5/12)Dコース

第一回目のドラマスクールの活動報告をします!
今年は、ドラマがある日の活動場所のスケジュールがきっつきつなので
CコースとDコースとの間の時間が0分。
要するに、Cコースが終わったらそれと交代でDコースがすぐに始まるという感じです。

この日は最初にみんなで円になって、かよねぇと大塚さんから、今年したいことはある?と質問。
”面接のときはみんな面接用の答えを言うから”だそうです(笑)
自分から楽しんで挑戦していきたかったり、
体を柔らかくしたかったり・・・・
面接のときは歌をつくりたい人が多かったから、歌の活動も少しずつしていこうと思うという話もありました。

まずは体と頭を起こす活動。

・ハンドクラップ(?)
もう慣れている活動のはずなのですが、途中で声が出なくなって進まなくなっちゃいました。
かよねぇから、なら最初からもし自分に回ってきたら誰の名前を呼ぼうと決めておこうと提案。
別にみんなの呼ばれる回数が一緒にならなくていいんだし、
言おうと思っていた人からパスが来てもその人に返せばいいだけだし。
勝手に自分ルールを付け加えないようにしよう!とのことでした。
誰かと誰かだけのやりとりだけにになってもそれはそれで面白いなぁと納得。
参加者を半分半分に分けてまたチャレンジ。
体を揺らしながらするとまた焦ってしまうので、気持ちを楽に、肩の力を抜いて。
失敗したりつまって言葉が出てこなかったりしたらもう半分のほうのチームに移動します。
最後には片方のチームには4人しかいませんでした…
サバイバル(失敗した人は座って生き残り戦)形式でもしました。
だんだん頭がこんがらがって二人の名前が混じったり(笑)

・ゾンビ
迫ってこられる人は喋ってはいけないとわかっていても実際にするとなったら難しい。
焦ると迫ってこられる人が名前を呼んでしまうので、
焦らず自分だけで何とかしようとせず周りに目を配ることは大切やのぉと思いました。


・ガシャンバンガード(ネーミングは適当です)
これをするとき大事なことは、どちらかが負けても勝っても続けるということです。
あぁやられたぁと思っても続けます。続けるんです。
訳分からなくなりそうですが続けるんです。
速くできる人と遅くできる人がいるので、お互いが楽しめる速さですることが大事です。
頭がこんがらがって、ガシャンをしてないのに
バンしたりし始めた時にはもうぐちゃぐちゃでした(笑)

さて、休憩したら次は歌の活動です。

モザイクスのけいちゃんが手伝いに来てくれていました。
これからもけいちゃんの時間があるときにはお手伝いに来てくれるそうです。
助かるっ!

ピアノの音に合わせてマ音で発生の練習。
声が出るようになったので。
部屋の中を歩き回りながら、けいちゃんの弾く即興伴奏に合わせて好きな音で
マと言いながらそれぞれメロディーを口ずさみます。マの音が響き渡るリハーサル室。
同じ伴奏に合わせているので、
それぞれ勝手なメロディーでもハモることがあり面白かったです。
みんな慣れてきたら歩くのをやめて、
ピアノの近くに集まって4人ずつ前に出ました。
この4人で曲を作ります。
伴奏に合わせたメロディーを一人目が歌い、次の人に交代したくなったら
隣の人と目を合わせて次の人にバトンタッチします。
4人目まで行ったら1人目に戻り、気持ちよく曲が終われそうなところで終了。

今までマの音だけでしたが、次はア行の音ならどれでもオッケーで
また歩き回ってみました。
そして50音なら何でもありでも。
50音になったからと言って、歌詞になる必要はありません。
ばびぶべぼとか、ぱぴぷぺぽを使うとさらに楽しくなりました。
また4人ずつ前に出て、今度は50音ですがバトンゾーン形式で行いました。
リレーのバトンゾーンのように、
前の人の最後の音と声を引き継いでなめらかに次の人が始めるんです。
より 曲 って感じが出て聞いていても心地よかったです。
4拍子なら大丈夫でも3拍子になった途端みんなの声が聞こえなくなったといわれました。
3拍子はそもそも聞き慣れていないからか歌いにくいんです!

のどを沢山使ったので休憩しました。

次の活動は椅子を使います。
3人ずつ前にある3脚の椅子に座ってしていきます。

最初の三人組は、真ん中の一人が子ども、両端が両親です。
子どもの保育園のお受験です。両親は子どもの自慢をします。
子どもは当たってるなと思ったら笑顔に、そんなことねぇよと思ったらムスッとします。
両親は仲が良いので阿吽の呼吸で。
これを僕はやったのですが、難しい。
面接官に話すのですが、面接官が実際にいないので
いない対象に話すことができず結局妻(の人)に喋ってる感じに…。

次の3人組は真ん中が先生、両端が生徒。修学旅行の話を3人でしますが、
生徒は先生が大嫌いです。
先生がどちらか片方を向いているとき、向いていないほうの生徒は
先生に向かって全力で舌を出しながら迫ります。当たっちゃダメ。
先生は途中で話をする相手を切り替えることがあるので、
その時は瞬時に舌を出す人が交代。
先生は今なんか馬鹿にされてたと思ったら銃を向けます。
どこの国の学校でしょう…(笑
銃を向けられたら馬鹿になんかされないと弁解しましょう。死んじゃいます。

その次の3人組は真ん中が親、両端が子ども。好きなおやつの話を子どもします。
こちらも子どもは親が大嫌いです(か、構ってほしいのか)。
同じように親が向いてないほうは舌を出しながら迫ります。

これが、迫る人が振り向かれたときに
スッと真顔に戻ったり、動揺していってることがよくわからなったりするから面白い。
見てる人たちは爆笑でした。

最後に大塚さんから、
今回は4コースに分かれているからDコースは活動時間が2時間しかない(それでも全コースの中で一番長いです)ので、自分から動いて時間を無駄に使わないようにしようとの話でした。また、前に出たくない人(やりたい気分じゃない人)を無理に前に出なくていいとのことです。そりゃそうだ。
2時間しかないんだから精一杯楽しんでやろうと思っています!

以上、報告でしたー

けんご
[PR]
# by iizukadramaschool | 2013-05-18 16:24 | ■活動■

ガシャンバンガード

3つのアクションを使います。
ガシャン(弾を装填するイメージの動作。)
バン(相手を撃つ動作。要するにゲッツ。)
ガード(両手を前でクロス。撃たれても大丈夫☆)
太ももの上を叩く、3つのどれかのアクションをする、
太ももを叩く、3つのどれかのアクションをする、の繰り返しです。
ペアでの勝負です。ガシャンした回数だけバンできます。
ガードだけでは勝つことはできません。
バンをしたときに、相手がガシャンの姿勢だったら勝利なんです。
[PR]
# by iizukadramaschool | 2013-05-15 21:53 | ■エクササイズ■

ゾンビ

円の真ん中にゾンビ(鬼)が一人で立ち、ゆっくり円にいる誰か(仮にAさんとします)のもとへ迫っていきます。
Aさんは、声は出せません。
必死に助けを求めるアイコンタクトを円のほかの人(Bさんとします)に送ります(目力!)
Bさんは、Aさんでも鬼でもない、人の名前(Cさんとします)を呼びます。
するとゾンビはCさんに方向転換して、Cさんにむかってゆっくり迫っていきます。
CさんはAさんと同じことをします。
の、繰り返しです。もし間に合わずタッチされたら、その人はゾンビと交代します。
助けを求めたのに助けてくれなかった人(要するに失敗したBさん)へ
ゾンビが歩くところからスタートです。
[PR]
# by iizukadramaschool | 2013-05-15 21:52 | ■エクササイズ■

ハンドクラップ

みんなで一つの円をつくります。

円の中の誰かが、ほかの誰かの名前を言いながらその人に向かって手をたたきます。
名前を言われた人は、また誰かの名前を呼びながらその人に向かって手をたたいて・・・・の繰り返しです。

同じ人に連続してはいけない等のルールはありません。
大事なのはパスを回したい人の方をみてパスを回すことです。
[PR]
# by iizukadramaschool | 2013-05-15 21:49 | ■エクササイズ■