☆飯塚子どものためのドラマスクール☆

ブログトップ

ゾンビ

円の真ん中にゾンビ(鬼)が一人で立ち、ゆっくり円にいる誰か(仮にAさんとします)のもとへ迫っていきます。
Aさんは、声は出せません。
必死に助けを求めるアイコンタクトを円のほかの人(Bさんとします)に送ります(目力!)
Bさんは、Aさんでも鬼でもない、人の名前(Cさんとします)を呼びます。
するとゾンビはCさんに方向転換して、Cさんにむかってゆっくり迫っていきます。
CさんはAさんと同じことをします。
の、繰り返しです。もし間に合わずタッチされたら、その人はゾンビと交代します。
助けを求めたのに助けてくれなかった人(要するに失敗したBさん)へ
ゾンビが歩くところからスタートです。
[PR]
by iizukadramaschool | 2013-05-15 21:52 | ■エクササイズ■