☆飯塚子どものためのドラマスクール☆

ブログトップ

<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

第三期守り隊・広げ隊の活動 byあず

少しずつ動き始めました!!みなさんに、報告と活動で一緒に動いてくれる方を募集しております!!
2月21日土曜日に「筑前雛のまつり」にOB&スタッフで出演することが決定しました!!
30分ほどの舞台です。内容は、中身は多少変わるかも知れませんが、ブログの方で紹介しています、「愛憎渦巻くひな壇」です。
そこで、ここでドラマスクールの発表公演のアピールをしようと考えています。
今、現在考えているのは、発表公演のチラシ配り・募金活動です。
そこに、多くの方の力が必要になります。
手伝いができるよという方は、ドラマスクールのメールに送ってくれるか、私に連絡を下さい。その際に、詳しい説明をしたいと考えています。

どうぞ、よろしくお願いします!!
[PR]
by iizukadramaschool | 2009-01-25 23:13 | ■おしらせ■

リンク追加しました  by リョータ

リンクを追加しました!!
むねにぃが小説とかを書いている『Cotton1080%』というサイトです。
「記憶掃除人」のエピソードもあるし面白いよ!!

ショウヘイ久しぶり!!
活動報告ありがとう。
俺にも手伝えることがあったらゆってください!!
[PR]
by iizukadramaschool | 2009-01-25 07:05 | ■おしらせ■

荘田さんより byあず

荘田さんから、ドラマスクールニュースで書いてあった、ひな壇の話をブログの方に添付させていただけることになりました。ありがとうございます。
この舞台は、OB&スタッフで作った舞台です!!
内容は下からです。


「愛憎渦巻くヒナ壇」
卒業生・スタッフチームは、前夜合宿をして、しっかりお芝居を作ってきました。

「あかりをつけましょ、ぼんぼりに♪…」ヒナ壇の飾り付けが始まる。「お内裏様、おひな様、これは左大臣ね。これは牛車」「今日は楽しいひな祭り♪…」
五人ばやしの一人が登場。「ばやしと申します。長年お内裏様を守ってきました。実は、思い続けてきた人がいます」
おひな様登場「ひなと申します。嫁いで来て3年、殿に言いたい事もあるが、黙って座っています」
三人官女の一人「おそのと申します。実は、殿と恋仲。でも、この頃おいでにならなくなって、寂しい夜を過ごしています。いつか、殿のたった一人の女になりたい」
「右大臣むねのり。実の甥である殿を育ててきた。殿の気の多さに困っておる」
「左大臣たつのり。庭の番をして、牛の平八を育ててきた」
事件が起きます。「何ですって?殿がケガを?平八が暴れたって?」
右大臣と左大臣登場。右大臣「いや全く、平八を処分するとは、殿も全く何を考えておられるのか」左大臣「右大臣殿、平八は優しいやつなんです。ひな様も、平八をとてもかわいがって下さいました。その平八を殺せと。それも私の手で。殿は人の心をお持ちでないのか。…平八を見てくる…」右大臣「ここは私が、親がわりに申し上げねば…」
ひな登場。「殿、申し上げたき事がございます。どうして平八を殺すなど…。代わりがいる?ホホ、私も代わりがいくらでもいるのでしょうか。嫁いで3年、殿は何回私の所へおいでになりました?殿、私の事を見て下さい!」
右大臣「殿、平八を殺すとは本当ですか。あの時、ひな様は病気で臥せっておられたのですよ。その時、どこへ行こうとされていたのですか。昔のあなたはそんなお子ではなかった。誰にも優しく、誰からも愛された。位に就いてからのあなたは、どうですか。昔のあなたに戻って下さい」
おその「殿、少しお話があるのですが…。先日、私の所に来てくださるとおっしゃった時、来られませんでした。噂では、途中でお怪我をされて、そのままおひな様の所へ行かれたと。どうして、私の所へおいでにならなかったのですか?私とおひな様のどちらが大切なのですか?…殿、まだお返事を聞いておりません。…殿!…えい、くそっ!」
そこへ、ばやし登場。「さきほどの所を見てしまいました。あなたは、殿の事が好きなのですか?」「ええ、私の事が一番好きだと言って下さいました」「殿には、女の人がたくさんいるのを知っているでしょう?」「その中で一番になれれば良いのです」「あなたは、それでは幸せになれない!私はあなたの事が好きなのです。私の事を見て下さい!」「その手をお放し下さい!」…
「あかりをつけましょ、ぼんぼりに♪…」「お母さん、おひな様出していい?」「いいわよ」「…あれ、お内裏様がいないよ?」

この結末に、観客席はどよめきました。どういうことなのか、色々想像できてしまいますね。

[PR]
by iizukadramaschool | 2009-01-19 23:40 | ■スタッフより■

第三期守り隊・広げ隊の活動について byあず

ドラマスクールの発表公演に向けての動きが今年もやってきました。
今年は、いろいろ去年以上にパワフルな活動していきたいと考えています。
リョータ、いつもありがとう。

 今年は、少し違う企画も考えています。まだ、決定というところまでには至っていないため、紹介することができませんが、多くの人の力が必要です。(決まったら、お伝えします。)
2月から、本格的に活動をしていくと思うので、OKという方は、時間を空けていてください!!よろしくお願いします。
[PR]
by iizukadramaschool | 2009-01-18 16:05 | ■おしらせ■

年明け前の集中練習1日目~ショウヘイ

タイトル通りに年明け前に集中練習がありました・・・。

報告遅れてすいません・・・。

では、報告します!!!

今回も集中練習は2日かけて行われました。

1日目ドラマシアターコース午前

この日はいつもより広い展示ホールを使いました。

あと、この日から卒業スタッフが手伝いに来てくれました。 

むぅ~、りっちゃん、あずの三人です。

これで、大人スタッフはひろ子ちゃんとおぐを入れて5人になりました。





ちなみに、今回の発表公演のテーマが決まりました。

今回のテーマはBURST!です。

「〇〇したいけど、どうしてもできない→だから爆発」です。




今日はまずは、2チームに分かれての、とばしオニをしました。

体が暖まったところでストレッチをしました。

この日は、前回でたテーマの中から、<おもちゃ>をテーマにお話を作ることになりました。

全体のテーマである<BURST!>と組み合わせて<おもちゃ>の「どうしても〇〇したい」は、いくつかありました。

[捨てられたくない!」「動きたい!」「遊んでもらいたい!」

ほかにもどんなのがあるかな?ということで、出してもらうと、

「小便小僧が大きい方をしたい」「着せ替え人形が、自分の好きなものを着たい」などなど色々と意見が出ました。

色々な意見がでた後で3グループに分かれることにしました。

Aチーム、Bチーム、スタッフチームの3つに分かれました。

<Aチーム>ウルトラマンの人形が、本当は怪獣と仲良しなのに、持ち主から戦わされて嫌になる。

<Bチーム>十二支の置物に、招きネコがやってくる、しかし壊れてしまったので、しっまわれっぱなし。

<スタッフチーム>愛憎渦巻くひな壇、お内裏様はお雛様がいるのに、三人官女の1人が好き。右大臣がお内裏様の世話役、気が多いのを心配している。右大臣のかっている牛が、お雛様の嘆きを夜な夜な聞いていて、お内裏様の言うことを聞かないで、牛を放り出してしまう・・・。


これらをある程度作って見せあいをしました。
やっぱりスタッフチーム、ほとんど即興だったにもかかわらず、一人一人が演技をしていました。


最後にリズム遊びをして、午前中の活動は終了しました。

1日目表現+ドラマシアターコース午後

午後からは表現コースも参加しました。

表現コースは展示ホールが初めてなので佳代姉から注意がありました。

「床のコンセントや、可動式の壁の足など、金属製の部分は危険なので触らない。可動式の壁は板なので、当たると怪我をします。控え室やステージ裏の部分裏のスペースなどは、勝手に入らない。」

さて、表現コースのみんなはトロルです。シアターコースからも5人出て、5班に分かれてトロルの家族が出来ました。

「トロルはどんな暮らしをしているのか」という質問に対して色々な意見がでました。

「では、トロルの家族の食卓をやってみよう。なにをどんな風にたべるかは家族で決めよう」ということで、家族で相談してやってみました。

家族で食べ方や食べ物に違いがたくさんありました。

ドングリパンを食べてる家族、貝を食べていたり、ブリの塩焼き、「いただきトロル」と言ってる家族がいたり色々いました。


トロルの仕事は山を守る事です。

山を見張りながら家族ごとに歩くことにしました。

もちろん家族ごとで歩き方は違いました。

家族ごとで歩いた後は1人ずつ見張りにいきました。

四つんばいの人、ノシノシ歩く人、ほふく前進の人と様々でした。


そして、トロル達はカシの木の周りを歩きました。

手をつないでスキップする家族、回りながら歩く家族、ドスンドスンと歩く家族、やっぱり同じ動きの家族は1つもありませんんでした。

この日の最後は大屋さんのに「さびしいカシの木」の歌を習って終わりました。


これで1日目は終わりです。

2日目はまた改めて更新したいと思います。

PS・・参考ドラマスクールニュース
[PR]
by iizukadramaschool | 2009-01-11 18:06 | ■活動■

あけましておめでとうございます byあず

あけましておめでとうございます。
2009年がやってまいりました。もうこのブログを立ち上げて2年目になろうとしています。ここまで、やってこれたのもたくさんの支えがあってのことだと思っています。本当にありがとうございます。そして、どうぞよろしくお願いします。

 今回は、12月におこなわれたドラマスクールの活動報告ではなく、OBとスタッフがした劇の報告をしたいと思います。(ドラマスクールの活動報告は、現役生がしてくれますので少しお待ちください)シアターの子達と同じ題材で今回は挑戦しました。「おもちゃがBURSTするとき」ということで私たちは、『愛憎うずまく、ひなだん』をしました。

登場人物とお話だけをざっと説明します。
◯登場人物
おだいりさま(源氏)   :演じる人はいません
おひなさま(ひな)    :ひろこちゃん
左大臣          :おぐ
右大臣          :むー
三人官女の一人(おその) :りっちゃん
五人ばやしの一人(ばやし):あず
牛(へいはち)      :演じる人はいません
◯お話
 源氏は、たいへん目移りをする方で、その行動に心配していらっしゃるのがおじの右大臣。ひなさまは、ずっとそのような源氏に対して不満を抱えていらっしゃいます。そんなひめさまの心を和ます牛であるへいはち。へいはちは、ひめさまをが大好き。そんなへいはちを小さい頃から育てていらっしゃるのが左大臣であります。
 話は変わって、源氏のことをずっとお好きでいらっしゃるおそのさん。源氏に対して、いろいろと不安がたえません。そんなおそのさんをずっと好きであるのが、ばやしであります。この頃とくに、不満がたえません。

このようなひなだんが、ある日の夜を境に変わっていきます。源氏のまわりでいろいろと変化が・・・・。

こんなことをOB&スタッフで作りました。実は、集中練習の2日目に発表までさせていただきました。ありがとうございました。
またどこかで、やれたらなぁとひそかに思いながら・・・・。

それでは、OBの報告終わります。
 
[PR]
by iizukadramaschool | 2009-01-03 11:57 | ■OBの集い■